.
Cyber あまてらす掲示板 ☆ とりあえず、ここまで検索システムを導入致しました。とりあえず必要と思われる部分のデータのみ検索することによって、サーバの負荷を軽減しております。 ☆ Cyber あまてらす
.
.
TOP 各種説明 登録変更 掲示板 ギャラリー 道場 その他 爆裂サーチ ランキング
.
.
    
.
. あなたも、「 【BannerBridge】アフィリエイトプログラム 」で、ご自分のHPで広告収入を得てみませんか? .
.
タイトル: ***ご利用につきまして***
投稿者名:
E-mail:
パスワード:
漢字認証: ←ここに食べ物の麺類の「そば」を漢字ニ文字で書いてください
URL:    総発言数:
画像URL:   現在の発言数:1000
コメント:
現在件の発言があります
.
.


★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2721★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月20日(水) 6時48分
CG------------------------------------------------------
 唇を合わせます。
 女子工員は、一瞬逃れようとしました。
 しかし、唇で追いかけると、それ以上は逃げませんでした。
 歯を割り、舌を送りこみます。
 女子工員の舌が応えました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2720★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月18日(月) 6時43分
CG------------------------------------------------------
 ついに時は来ました。
 ブスで貧相な身体ですが……。
 まさしく、自分の娘ほどの若い女性に突っこめるのです。
 背筋を、身震いにも似た戦慄が走りました。
 陰核を嬲っていた裏亀頭を、そのまま下方に滑らせます。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2719★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月17日(日) 7時31分
CG------------------------------------------------------
 わたしは腰を進めました。
 女子工員にも、わたしが何をしようとしてるのかは、はっきりとわかったはずです。
 土壇場になったら、案外拒絶されるかもと思いましたが……。
 まったくその様子は見えません。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2718★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月16日(土) 7時51分
CG------------------------------------------------------
 わたしは、骨盤の尖った尻に両手を掛けました。
 そのまま顔を倒します。
「いひぃ」
 顔面が、女子工員の性器に溺れました。
 そこは、熱い泥沼でした。
 わたしは泥浴びをするように、顔をうねらせます。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2717★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月15日(金) 6時46分
CG------------------------------------------------------
「脚あげて」
 下付きなので、脚を伸ばしたままだとアプローチしにくいんです。
 捲ったパンティを、両脚から引き下ろします。
 ジーンズとは違い、こちらは滑るように抜けてくれました。
 パンティの裏地に眺め入ります。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2716★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月13日(水) 6時51分
CG------------------------------------------------------
 女子工員の顔を見やります。
 少し上を向いた鼻の穴が、ヒクヒクと動いてました。
 メガネの中から、細い目が真っ直ぐにわたしの手元を見てます。
 わたしの指先は、注視に応えるように始動しました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2715★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月11日(月) 7時43分
CG------------------------------------------------------
「脱いで」
 この言葉に、ようやく女子工員は素直にわたしの手首を離しました。
 両腕を前で交差させ、Tシャツを持ちあげます。
 髪の乱れも頓着せず、頭上に抜きました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2714★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月10日(日) 7時45分
CG------------------------------------------------------
 わたしは、女子工員の後ろ頭に手をあてました。
 サラサラとした髪でした。
 つむじに透けて見える地肌が、真っ白でした。
 黒髪の裾から覗くうなじも、一度も日を浴びてないような白さでした。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 愛と官能の美学/シチリアの熱い風(第3話/第4話) 作:Shyrock ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月9日(土) 8時10分
CG------------------------------------------------------
「スクイズィート(すごく美味しいよ〜)」
「いやぁん・・・そんなこと言わないでぇ・・・」

 彼は恥ずかしい誉め言葉を私に浴びせ掛けてくる。
 もしかしたらシーツにまで滴っているのではと心配になるくらい濡れている。
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、土曜日(隔週)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room
http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2713★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月9日(土) 8時3分
CG------------------------------------------------------
 女子工員は、毅然とした顔で頷きました。
 はっきり言ってブスですが……。
 綺麗な指をした若い女性であることだけは確かです。
 この若い身体を抱ける……。
 そう思った瞬間、わたしの陰茎はむくむくと勃ちあがりました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2712★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月8日(金) 6時51分
CG------------------------------------------------------
 女子工員は、ジーンズの前ポケットから取り出したものをテーブルに置きました。
 ICレコーダーでした。
「録音?」
 女子工員は、ICレコーダーのスイッチを入れると、液晶の録画時刻を見ながら早送りさせてるようでした。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2711★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月6日(水) 6時52分
CG------------------------------------------------------
 涙ながらに語られたその事実に、正直、わたしも驚きました。
 どうやら、志津子と女子工員の彼氏が、一線を越えてると言うのです。
 彼氏は、志津子のフェラテクの虜になってしまったのだとか。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2710★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月4日(月) 8時22分
CG------------------------------------------------------
「どうしたっての?」
「すみません」
 謝りながらも、涙は収まらないようです。
 通行人の中には、車中を見て、明らかにぎょっとした顔をする者もいました。
 ヘタすれば、通報されかねないと思いました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2709★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月3日(日) 7時41分
CG------------------------------------------------------
 週末を志津子の部屋で過ごした後……。
 わたしは、自分のアパートに帰ることになりました。
 普段はそのまま泊まって、翌朝、車で出勤するんですけどね。
 そのときは、月曜の朝から、泊まりがけの出張が入ってたんです。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2708★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月2日(土) 7時35分
CG------------------------------------------------------
 いやはや。
 少し興が乗りすぎて、脱線してしまいました。
 志津子、まだ目を覚ましませんね。
 お嬢さん、そろそろほんとうにいいですよ。
 もう大丈夫ですから。
 はは。
 あなたも、なかなか頑固なお人だ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2707★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年2月1日(金) 6時51分
CG------------------------------------------------------
 これでもうわたしは、靴下だけの全裸です。
 スラックスを、志津子の顔下に蹴り送ります。
 志津子は、わたしが全裸になったことを知ったわけです。
 するとなんと志津子は、頭に被ったワンピースを脱ぎ出しました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2706★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年1月30日(水) 6時47分
CG------------------------------------------------------
 パーン!
 腸骨が、志津子の尻を波打たせます。
 蠕動が、太腿の方まで伝わっていくのが見えました。
 パンパンパンパン。
 腰は一気にトップスピードに乗りました。
 1度出した後のおかげか、持続力はありそうでした。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2705★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年1月28日(月) 7時40分
CG------------------------------------------------------
 屋上の縁は、頑丈な防護柵で囲まれてます。
 太い縦格子です。
 志津子に、両手で格子を握らせます。
 防護柵から見おろす下には、湿地帯と潟が広がってました。
 遊歩道などはなく、人の姿は見えません。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2704★ ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年1月27日(日) 8時0分
CG------------------------------------------------------
 しかし、志津子はなぜ?
 あっと気づいたときは、もう遅かったんです。
 志津子は、口に含んだ彼氏の精液を、女子工員の陰唇の上で吐き出しました。
 思いのほか太い、擦った里芋のような白い柱が、志津子の口と女子工員の陰唇を繋ぎました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

★ 愛と官能の美学/シチリアの熱い風(第1話/第2話) 作:Shyrock ★ 削除
投稿者 Mikiko's Room 投稿日 2019年1月26日(土) 7時33分
CG------------------------------------------------------
 夕暮れ時、私はシチリア島マンデロの浜辺で男の厚い胸にもたれていた。
 彼の名前はジョルジョ。イタリアの男らしく髪が黒く彫りが深い。

 あ、私? 私は早乙女イヴ、歳は25才。
 失った恋の傷を癒すため、東京から旅立ってもう3週間が過ぎてしまった。
 日本にいてもイタリアにいても本当は同じなのかも知れないけど、気持ちを紛らわせるには旅が一番だと思った。
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、土曜日(隔週)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room
http://mikikosroom.com/






.
.
.
.
TOP 各種説明 登録変更 掲示板 ギャラリー 道場 その他 爆裂サーチ ランキング
.
Copyright (C) 1997-2005 by Cyber Amaterasu All Rights Reserved